• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
グローバルナビ表示切り替えボタン

耳鼻咽喉科

当院の耳鼻咽喉科の概要です。

Otolaryngology

診療科概要

当科は岩手医大耳鼻咽喉科からの派遣で、1名の医師が週2回外来診療を行っています。
(担当医は臨時で変更になる場合があります。
また急な事情で休診となることがありますので、遠方から受診される方は電話で確認の上受診されることをお勧めします。)

診療日は月曜日と金曜日で、受付はどちらも午前11時までです。
現在のところ、紹介状を持たない方の受診も特に制限しておりません。
また新患・再来とも予約制ではありません。

スタッフは外来看護師1名、クラーク1名です。
(来院された方は、外来窓口で受け付けを済ませ、名前を呼ばれたら診察室前の椅子で診察室からマイクで名前を呼ばれるまで待っていて下さい。
診察(検査・処置)が終わったら受付窓口前へ移動して下さい)

主な診療内容

耳鼻咽喉科一般。
手術や入院を要する患者さんは主に岩手医大のほか、岩手県立中央病院盛岡赤十字病院、大館市立病院へ紹介しています。

下記のような症状がある方の診断・治療を行っています。

耳疾患

  • 耳が痛い
  • 耳だれが出る
  • 聞こえが悪くなった
  • めまい・耳鳴りがする
  • 末梢性顔面神経麻痺(急に水が口からこぼれるようになった、目が閉じなくなった)

など。

鼻疾患

  • 鼻がつまる
  • 鼻水が出る
  • 鼻出血
  • においがしない
  • 頬が痛い・腫れた

など。

口腔・咽喉頭の疾患

  • 舌やのどが痛い・腫れている
  • 声がかすれる

など。

頸部の疾患

  • 耳の下が腫れた
  • くびにしこりができた

など。

(睡眠時無呼吸症候群の診療は行っていません)
月1~2回、補聴器外来も行っています(予約制)。

当科で行える検査

  • 聴力検査
  • ティンパノメトリー
  • フレンツェル眼鏡を用いた眼振検査
  • 静脈性嗅覚検査
  • 鼻汁好酸球検査
  • アレルゲン検査
  • 鼻・咽喉頭のファイバースコピー検査(電子スコープは導入されていません)
  • 口腔・咽喉頭腫瘍の生検

など。

当科で行えない検査

  • 聴性脳幹反応検査(ABR)
  • OAE
  • 耳管機能検査
  • 静脈性嗅覚検査
  • 基準嗅力検査(T&Tオルファクトメトリー)
  • ENoG
  • 電気味覚検査・濾紙ディスク検査

などは行っていません。

当科で行える治療

  • 鼓膜切開術
  • 鼓膜チューブ留置(成人のみ)
  • 鼻出血に対する電気凝固

など。

入院を要する治療・手術のほか、アレルギー性鼻炎に対するレーザー治療など他院では外来で行っているような処置や小手術なども週2回の診療体制のため行っていません。またアレルギー性鼻炎に対する減感作療法なども行っていません。